美容

美容の味方、ボトックスと米ぬかで美肌作り

乾燥肌対策のポイント

綺麗な女性

年齢と共に肌質は変化します。
若い頃オイリー肌だったからといって、ずっとさっぱり系の化粧水を使うのは
実は間違っているのです。
乾燥は目元、口元の小じわ、ほうれい線の原因にもなります。
自分の肌質を正しく把握し、年齢に合った基礎化粧品を選ぶようにしましょう。
まず、保湿力の高いタイプの化粧水をコットンに500円玉ほど取りパッティングします。
その際特に乾燥しがちな目元、口元にじっくり押し込むようにしましょう。
手で触ってみて不足していると感じたら、ケチらずに化粧水を追加しましょう。
手の平で触ってみてもちもちと吸い付く位が理想です。
次に、乳液を500円玉ほど取り、手の平で温めましょう。
一度人肌で温めることで乳液の延びが良くなり、肌への浸透が高まります。
温めた乳液を頬、額、鼻、顎の4カ所に置き、優しく延ばしていきましょう。
小じわのできやすい目元、口元、ほうれい線は念入りに塗布して下さい。
最後に、両手で顔を包み込むように乳液を顔全体に馴染ませ、
潤いを閉じ込めるようにするのがポイントです。
毎日丁寧にケアすることで徐々に乾燥肌が改善されます。
また、オフィス等のエアコンが効いた場所ではお肌が急激に乾燥しがちです。
お化粧直しの際は、携帯用のミストで保湿すると良いでしょう。
ミストだけでは不安という方は、手の平で化粧水と乳液を1対1の割合で混ぜ、
乾燥が気になる部分に薄く塗布して馴染ませましょう。
少し乾いてきたらファンデーション又はプレストパウダーを上から軽く乗せて下さい。

notice

綺麗な女性

乾燥肌対策のポイント

年齢と共に肌質は変化します。若い頃オイリー肌だったからといって、ずっとさっぱ…

女性

アンチエイジングのためには中からのケアが大事です

抗老化は万人の願いです。男性でも老けたとはやっぱり言われたくないでしょう。老化が一目…

笑顔の女性

新しいクレンジングアイテムを買いました

少し前から新しいクレンジングクリームを使い始めています。ネットのコスメショップでいろ…

目を閉じている女性

寝る前のストレッチと水を飲む生活で気分も体もスッキリ!

私は最近寝る前にストレッチをしています。 ダンスを習っていたので、ストレッチ…

sub menu

Site map

Copyright © 2017 美容の味方、ボトックスと米ぬかで美肌作り All Rights Reserved.